CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
キボウのカケラ
LinkShare
アフィリエイトならリンクシェア
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< ザ・グレアム・グールドマン・シング | main | 死がふたりを分かつまで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Word in Motionにレイ・デイヴィスが参加
記事をざっと斜め読みしただけなので、正確に伝わるかどうか心もとないのですが、どうもこれにレイ先生が関わってるみたいなので、一応記事にしときます。

えーと、まずイギリスに、「Smile For London」という、ロンドン大好きプロジェクトがありまして、色々と活動をしているわけです。
で、そこがこの1月に「Word in Motion」というイベントを開始しまして、これは要するに、先進アーティストによる映像に、詩人の言葉を組み合わせて、ロンドンの街中に様々に展示しようじゃないかと。あと、それと併せて、地下鉄内のモニターにも映し出しましょうという、そういうイベントみたいです。

それで、そのアーティストの中に、我がレイ・デイヴィス先生の名前がありまして、察するに、映像アーティストのフィルムに合わせて先生の詩が読まれるとか、画面に歌詞が映し出されるとかいうことじゃないかと思うのですが、とにかくこれに参加しているようなのです。
こちらが上映スケジュールですけど、つまり夕方の4時から7時の間に地下鉄に乗れば、観ることが出来るということかな?

で、これに合わせて、専用のスマホ・アプリもダウンロードできるようになっていて、電車内で音楽が聴けるか何かするみたいなんだけど、でもこれはイギリスの“パスモ”みたいな“オイスターカード”と組み合わせて使うものだから、日本にいては何の役にも立たないと思います。

なにしろSmile For Londonのページが膨大でありまして、おまけに(当たり前だが)全部英語なものですから、ちょっと何言ってるのか分かんなくて、簡単なニュアンスしかお伝えすることが出来ませんが、とにかくレイ先生の近況でした。

今回は手抜きでスイマセン!


いつもありがとうございます!
↓ 励ましの1日1クリック ↓ ★お願いします★
人気ブログランキングへ
↓ 出来ましたらこちらのほうも↓ ★お願いします★
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

| Around The Kinks | 19:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:24 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは♪
面白そうなイベントですね。
レイ・デイビィス氏は、年を感じさせないぐらい
精力的に活動されていてスゴイなぁと思います。
今後、いつか日本に来日するなんてことは、あり得ない
のでしょうか。。
前回の記事で申し訳ありませんが、
「ザ・グレアム・グルードマン・シング」
とても良いアルバムですね!この人の音楽は、一曲、
一曲が、短編映画を観ているかのようで、メランコリック
な曲と、独特な感性の詩がとても気に入りました♪

| メロディー | 2012/01/31 12:01 AM |
メロディーさん

メロディーさんのような活動をしている方には、こんな話題も興味深いでしょうね。
もっとしっかりとした記事が書けなかったことが悔やまれます。

グレアム・グルードマン、気に入っていただけたようで良かったです。
僕もメロディーさんの記事に触発されて、去年はスコーンに目覚めましたし、今年に入ってからもピザを焼いたり、その応用でナンを焼いたりしています。
最近では小麦粉こねてるときが最高に楽しくて!
本当に感謝してます。
| Pandaboy | 2012/01/31 8:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinkysound.jugem.jp/trackback/254
トラックバック